全国社会人サッカー選手権関西予選Dブロック1回戦の試合結果(ジョイフルFC京都Backers)
2019年7月27日(SAT) 13:30
@太陽ヶ丘陸上競技場(入場者数 20人)

【試合結果】
○5-0(0-0,5-0)

▽先発メンバー
GK:19 浅野
DF:2 井上、5 細田、26 森田、29 伊藤
MF:8 島田、10 日浦、13 采女、22 松井、23 和気家
FW:18 小嶋
▽控え
1 中路、7 北風、17 武田、27 平尾、28 奥山、40 齋藤

▽選手交代
後半0分:8 島田→28 奥山
後半16分:18 小嶋→40 齋藤
後半16分:26 森田→17 武田
後半35分:23 和気家→27 平尾

▽得点経過
後半23分:40 齋藤
後半27分:13 采女(アシスト 17 武田)
後半29分:28 奥山
後半34分:13 采女
後半37分:28 奥山

▽警告・退場
なし

スターティングイレブン

児島監督コメント

◎試合を振り返って
「雨で非常に難しい環境の中、選手達はおごりを持つことなく、直向きに戦ってくれたと思います。ボールが動かないような大雨で、本来の自分たちのサッカーが出来ず我慢の時間が続いていました。相手のジョイフルさんにおいても、想像以上に守備を頑張るチームで、中々ゴールをこじ開けることができませんでした。島田を奥山にハーフタイムで交代しましたが、ドリブルが得意な島田には酷な環境であったのと奥山の最近のパフォーマンスと前にいく力があるのでこの環境に活きると考えました。球際の部分で一つは頑張れても二つ目三つ目をいけていなかったので、ハーフタイムに修正の指示を出しました。後半早々相手に決定機を与えてしまい、浅野がブロックしてくれました。これが入っていれば結果は逆になっていたと思っています。そこからも中々ゴールを取れず、齋藤と武田を投入しました。足元の技術に長けている二人を中心に攻撃ができ、齋藤がPKを獲得し、自ら決めてくれ先制することが出来ました。ここで、相手が切れてしまったと思います。そこから采女が2点、奥山2点を決め、結果5-0で勝つことが出来ました。非常に苦しい試合を勝つことが出来、次のステージに進むミッションを達成できたと思います。」

◎決定戦に向けて
「相手はアルテリーヴォ和歌山です。春先に一度練習試合をさせていただき、1-0mで勝つことが出来ました。しかし、この結果は全く参考になりません。全国にかける思いを全てぶつけてくると思います。自分達は失うものは何もありません!紫光らしく泥臭く直向きにぶち当たって正々堂々勝ちにいきたいと思います!」